FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

HMM029 RZ-007 シールドライガー バン仕様 (DCS装備型)

2012/01/16
ようやくシールドライガーが完成したよ・・・・長かったな・・・・・

コトブキヤショップ限定の二連ビームキャノン装備状態でレビュー。(別売です)

P1030821.jpg

カラーリングが通常のシールドライガーと違いアニメ版に似せた成形色になっています。

サイズアップしたビームキャノンがカッコイイですwww

P1030822.jpg

元キットではスプリングだったエネルギーパイプ的な何かは全く違う見た目の物となっています。

以前シールドライガーMk.2として発売された時の材質はプラを溶かしてしまう恐ろしげなものでしたが、合成ゴムに材質が変わったみたいですね~

尾の根っこに装備されたミサイルポッドは脇から取り外したものとは別の大型のものであり、後ろ足とバリバリ干渉します(笑)

P1030820.jpg

正面から。ビームキャノン砲口は黒で塗装。でも浅くて微妙なんだな・・・・

写真では光規制の様に見えませんが(笑)中のバンとフィーネがよく見えます。

牙はメッチャ鋭いので落としたりすると欠けるから注意ですねー

P1030829.jpg

セイバーとかと比べるとあんまし動かんと聞いていたけど割とよく動く。ってか十分動くわこれ。

セイバーは持ってないから知らんけどライガーゼロは引き出し式関節での軸可動だったのに対しBJ接続。

後でヘタるのが心配だな・・・

この写真では干渉を避け尾の根元のミサイルポッドは外しています。

P1030823.jpg

Eシールドはトミー版と違い上下の他に左右のタテガミも可動します。

ビームキャノンは左右に向けるのは無理ですが上下に可動します。

P1030825.jpg

トミー版と同様に身体の脇にビームキャノンを持ってくることもできます

ついでに背部の二連ビーム砲も展開。軸がポリキャップでグニャグニャで嫌だと言うレビュー記事を見ていて、バン仕様では新規パーツに置き換わってたらいいなーと期待してましたが・・・変化なしという。ぐぬぬ。

脇のウェポンラック展開時にシリンダーアクションがあるんですが、動きが悪く一々抜けてイライライライラ・・・

脇のウェポンラックの青いパーツは単品ビームキャノンにノーマルシールドライガーカラーの物が付きますが今回はバン仕様の物に差し替えています。

P1030826.jpg

トミー版と違って二軸可動なので、意味もなく後ろに向けたりもできますwww

P1030824.jpg

コックピットが開閉。クリアパーツの鼻の部分が細いのでアニメ版に近い雰囲気です。

塗装済みのバンとフィーネのフィギュアが付属します。バン仕様の特徴の一つとしてダンデム仕様のコックピットなので2人乗りとなっています。

ノーマルのパイロットも付属しますが、大き過ぎて乗せるのは無理の様です。また、通常の一人乗りコックピットのパーツは付属しないので注意。

P1030827.jpg

鼻先の部分は塗装済みパーツとなっており、アニメのイメージを損ないません。

実はこの部分はデコマス公開当時に自分がコトブキヤブログで質問して見た所でして、まぁ自分の意見だけで取り入れられたなんてことはあるはず無いんですが、感慨深い所でもあります。

コトブキヤHMM ZOIDS 公式ブログ

俺の質問が発端で決まったことだったとしたらちょっと嬉しいな。

P1030828.jpg

その他、とても外れやすかったらしい尻のパーツも後ろのパーツと一体成形になって塗装済みパーツとなっています。

P1030831.jpg

コアはノーマルのコアの代わりにジーク融合状態のコアが付属。

他に立ち姿のバン、フィーネ、ジークが付属。今回は使用していませんがノーマルとは違うバン仕様の尾先が付属。

ミサイルポッド等のパーツはDCSでは余剰パーツとなります。

P1030830.jpg

センサー部はオレンジのジュエルシールが付属しており、リアルな質感です。

最近のキットにはなぜ付かないんだろう・・・

因みにキャップのパーツは付属するものは灰色なのでバン仕様の白い余りキャップを使ってます。

P1030845.jpg

シールドの他にも脚の冷却機もフルオープンできます。だだこれもポリ素材のジョイントで付いてるので微妙な柔らかさが・・・・

頬のシールドとこの冷却機のパーツは嵌りにくかったため瞬間接着剤で取り付けました(汗)

P1030844.jpg

爪はゴールドの塗装済みパーツですが爪先のシルバーは自前塗装です。

足のダンパーは本物のスプリング!!!凝ってますなー

P1030832.jpg

首の後ろのパイプは元はプラ製で折れやすいとか首の動きを阻害するとか聞いたことがあったのでガンスナの余りパイプを接着。しかしよくよく動かしてみるとあんまり意味なかったかもwww

腹側のパイプは大丈夫そうだったんでいじってません・・・

P1030836.jpg

尾先の二連ビーム砲・・・でか過ぎるwww

尾があんまり動かないのが残念・・・根元固定だし

P1030834.jpg

トミー版と比較。光あて過ぎで同じ色に見えますが実際は全然違います。

ライガーゼロと同様、肩幅が広がってるのでその辺の雰囲気が違ってますね。

P1030835.jpg

脚などのデザインはよく似てますが胴体のデザインが結構違います。元キットはパイプだらけだったな~

鼻の出っ張りの有無で顔が結構違って見えますね。

P1030837.jpg

こんだけデカイビームキャノンがあれば、ジェノでも倒せる気がするなwww

ガトリング装備のジェノと。

P1030838.jpg

以上、DCS装備のシールドライガー バン仕様でした。

組みづらいとは聞いていたが確かに結構時間かかりました。爪先の塗装を一本一本やるのもだるかったな・・・まぁこれはやんなくてもいいかとwww

値上げされた意味はよくわからなかったです・・・Mk.2のHMMキットは4800円に対しこれは6090円+2100円(+送料)って8190円?実売価格はもっと安いにしてもこれは何とも・・・

まぁカッコいいからいいや(笑)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

P1030840.jpg
 
インパルスが2機積み中である・・・・・いずれまたその内。






スポンサーサイト
comment (0) @ ゾイド
埃まみれやでぇ・・・・ | シールドライガーェ..........

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。